国公立大学出願状況中間発表

2013/02/02 Sat (No.978)

 今朝の朝刊各紙に国公立大学の2月1日時点における2次試験の出願状況が掲載されています。出願締め切りまでまだ間がありますので、倍率はこれから動いていきます。大学入試センターの発表によると2月1日時点では、国立大学前期0.7倍、後期1.6倍、公立大学前期0.7倍、中期2.1倍、後期1.7倍となっています。

 各大学・学部の出願状況の詳細についてはpdfのかたちで大学入試センターから公表されています。週末になったため、現時点では志願状況の集計は載せられていませんが、月曜日には各大学・学部の出願状況が、「志願状況検索システム」によって大学・学部系統・学部ごとにソートできる形で公表されると思います。

P.S. 2月4日23時現在、まだ大学入試センターの「志願状況検索システム」に出願倍率がアップロードされていません。昨年は出願3日目に掲載されたように記憶しているのですが、わたしの記憶間違いかもしれません。現時点での倍率は個々の大学のホームページからは見ることができます。

関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示