インターネットによる出願

2013/01/10 Thu (No.955)

 入試要項を取り寄せることなく、インターネットから出願手続きができる大学が少しずつ増えてきました。インターネットでの出願フォームに必要事項を入力して直接出願することが可能です。志願票のチェック機能があるので、誤記入も少なくなります。とくに締め切り日直前の出願や受験校の急な変更があったときに便利なシステムです。

 また受験料の支払いも、コンビニ払いやゆうちょ銀行や都市銀行のATMから支払うことが可能で、銀行窓口受け付け時間外でも振り込みができます。大学によってはクレジットカードでの決裁もできます。

 関西の大学では、立命館大学、京都女子大学、同志社女子大学、龍谷大学、大阪経済法科大学、関西大学、近畿大学、摂南大学、甲南大学をはじめとする大学がこのシステムに対応しています。これらの大学では、コンビニ決済が可能で、近畿大学と摂南大学はクレジットカードで支払うこともできます。

 ただし、調査書や写真、その他の必要書類を別途大学に簡易書留で送付する必要があります。各大学によって少しずつ手続方法が異なりますので、必ず、大学のホームページで確認しておいてください。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示