受験生用Compasss

2013/01/09 Wed (No.954)

 本日、ベネッセから2013年度大学入試センター試験自己採点のための「データネット集計カード」が送られてきました。5枚複写になっています。記入する際には、正確な自己採点はもちろんですが、英語では、「筆記」と「リスニング」、国語では、「現代文」、「古文」と「漢文」のそれぞれの得点の記入が必要です。

 「集計カード」では、6校分の合格可能性の判定しかできませんが、Compassを使えば、全国の大学の合格可能性の判定が可能です。学校で使用するCompassでは機能の制限はありませんが、「受験生用Compass」でも多くの機能が使用できます。「受験生用Compass」は、1月24日以降Benesseマナビジョンで公開されます。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示