受験の交通費

2013/01/07 Mon (No.952)

 大阪の高校では明日8日が3学期の始業式となります。駿台のセンター試験プレテストの結果も返却されてきました。今年は少し不振です。年内の推薦入試の結果もまとめたのですが、出足は少しのんびりしています。

 しかし、これからが入試本番です。今日も何人かの生徒が進路資料室で資料をあさっていました。また浪人生も調査書を取りに来ています。大阪府では、一昨年から浪人の調査書には一通400円の手数料がかかるようになりました。10校受験しようとすると、調査書だけでも4000円かかかります。それに東京の大学の受験も視野に入れると、受験料、交通費と現役の時以上に受験費用がかかります。

 とはいえLCCの就航で交通費は安くなりました。大阪(関空)と東京(成田)間だと、受験期でJetStarが片道4000円程度で手に入ります。大阪市内から関空までと、成田から東京都内まで少し時間がかかりますが、それでも片道7000円くらいでしょう。東京で1泊して約2万円。新幹線を利用するよりはずっと割安に受験できるようになりました。札幌や福岡でも片道の航空運賃は5000円もかからないので、機内は大変窮屈ですが、1~2時間程度の我慢ですのでお得だと思います。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示