教育ローンの契約

2013/01/05 Sat (No.950)

 さて「国の教育ローン」に申し込んだあとはどうなるのでしょうか。2週間程度で審査が終わり、審査に合格すると「ご融資のお知らせ(券借用証書)」が日本政策金融公庫から送られてきます。志望大学に合格するといよいよ「契約」となります。このときには公庫から送られてきた「借用証書等」、「印鑑証明書」、「合格を証明する書類」が必要となります。また金融機関から自動振り替えによる返済を希望する場合は、「預金口座振替利用届」も必要です。

 「日本学生支援機構」の奨学金の場合には、各種学校や予備校の学費は貸与の対象とはなっていませんが、「国の教育ローン」では、このような場合の学費も融資の対象となっています。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示