関西主要私大の志望動向

2012/12/21 Fri (No.934)

 関西主要私立大学の2013年度入試の志望動向を見てみましょう。関東では早慶上智MARCHをはじめ難関大学のほぼすべてが志望者源の傾向を示しています。これに対して、代ゼミと駿台では若干違いがありますが、関西では関関同立はほぼ昨年通り、産近龍や中堅大学では志望者の増加が見られます。代ゼミと駿台での志望動向を表にしました。(出典 「出願指導ガイドブック」ベネッセ 「第2回大学入試研究会資料」 代ゼミ)

主要私大志望動向

 受験料も高いので、受験生の「安全志向」がうかがえるのかもしれません。表の大学の中では、甲南大学もふくめて、神戸地区の大学がやや低調のように思えます。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示