予約奨学金採用通知

2012/10/06 Sat (No.856)

 日本学生支援機構の予約奨学金の選考結果通知が10月にずれ込むむねの連絡が、9月中旬にすべての高校に対して行われたことは以前にお話しましたが、わたしの高校では実際には10月1日に選考結果が郵送されてきました。

 みなさんもご承知のとおり、奨学金は最大限3%の利息のかかる負債です。そのため条件さえ合致していれば、第2種奨学金は申込者ほぼ全員が採用されます。わたしの高校でも全員に予約採用の通知が来ました。ただ第1種奨学金は無利子なので、審査が厳しくなっています。第1種の成績基準に合致している申込者でも、約2割程度のものしか採用されません。

 日本学生支援機構の奨学金は、大学進学を支援する優れたシステムですが、4年後に抱える負債額を考えると不安もよぎります。最近では、個別の大学でも入学試験の成績優秀者に給付型の奨学金を支給するところが多くなっています。ですから、学生支援機構の予約奨学生に採用され、学費の心配が少なくなった受験生は、これからの4ヶ月受験勉強に専念して、優秀な成績で合格するように努めてください。
関連記事

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示