センター試験の志願票の回収

2012/10/03 Wed (No.852)

 大学入試センター試験の受験票を回収しました。事前に説明会で書き方を説明しているにもかかわらず、かなり書き間違いが多かったです。一番多い間違いは、濁点・半濁点にひとマス分をあてていない間違いです。また丁目と番号との間にマスをあけていないものもありました。

 すぐに書き直しできるものは、二重線を引いて上に書き直してもらったのですが、大きく間違えているものは、新しい志願票を使用しました。古い志願票から「振替払込受付証明書」をはぎ取るか、切り取って、新しい志願票に貼り付け、再びコピーをとって提出です。各クラスとも数枚の間違いが見つかりました。

 これからの進路指導部での仕事は、すべての志願票のコピーをとり、今週おわりにまとめて入試センターに提出することです。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示