美容専門学校の募集締め切り

2012/10/01 Mon (No.850)

 今日10月1日付で、ある美容専門学校から指定校推薦、公募制推薦、一般入試の願書の受付を、10月2日で締め切るとの通知が来ました。出願開始日が10月1日ですから、出願開始の翌日で募集を打ち切ることになります。通知が来たのが今日ですから、希望者は今日中に書類を整えて、調査書を用意し、受験料を振込み、写真を添付して明日の消印までに出願しなければなりません。

 おそらくAO入試で定員を取りすぎたためだと思われますが、これでは、一般の受験生にとってはあまりにも急です。とくに指定校推薦を考えていた生徒は、びっくりしたことだと思います。たしかに、募集要項には、定員になり次第募集を締め切るとの一文があります。しかし、せめてもう少し前には知らせてほしかったと思います。この専門学校は、美容界でも重鎮の専門学校で、国家試験の合格率も高く、わたしが信頼を寄せている学校のひとつです。今まで美容師を希望する生徒のために、よく高校でガイダンスもしていただきました。大阪の生徒には人気の高い専門学校であるだけに、残念な気がします。

 かつてカリスマ美容師が世間で喧伝されていたころには、美容専門学校の人気が高く、早期に募集を締め切ったことがよくありました。しかし時代は移り、多くの美容専門学校が新設され、美容師は過剰気味になりました。そこで今度は、学生を確保するために、AO入試を実施する学校が増えてきました。おそらく今回の募集締め切りもその延長線上にあるのだろうと思います。

 資格の取れる人気の高い専門学校では、早期に募集を打ち切ることがあります。事前にクラス担任などからアナウンスがあると思いますので、注意しておいてください。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示