学生支援機構予約奨学金選考の遅れ

2012/09/22 Sat (No.841)

 皆さんのなかには、「日本学生支援機構」の予約奨学金を申しこんでいる人も多いと思います。学生支援機構は、当初第1回の採用選考結果について9月下旬に通知すると発表していましたが、9月18日付で各高校に連絡があり、選考結果の発送が10月上旬にずれ込むとのことです。その理由としては、例年と比べて不備照会が増え、とりまとめに時間がかかっているそうです。

 わたしの高校では、すでに何人かの生徒から、いつ奨学金選考結果がでるのかの問い合わせがあります。AO入試や指定校推薦入試の結果がそろそろ発表され始める時期なので、気にかかるのは当然です。特に第1種奨学金の結果が気にかかると思います。残念ながらもうしばらく待ってもらわなければなりません。

 第2回奨学金募集の申込期限は、10月1日から10月15日までです。もちろん学校によって、それぞれ校内の申込期間が定められていると思います。今回からは有利子の第2種奨学金のみ申し込めます。申し込みの際には、源泉徴収票など「収入に関する証明書類」の添付が必要です。また、第2回、第3回申込については、学生支援機構からとくに申込書類の発送はしないので、ホームページから必要書類をダウンロードしてほしいとのことです。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示