地域ごとのAO入試スタイル

2012/08/11 Sat (No.798)

 栄美通信によってAO入試の選考形式の地域ごとのまとめが、おこなわれています。(出典 AO・推薦入試エクストラVOL 33)

AOr.png

 AO入試の選考形式として最も多いのは、出願書類と面接の評価によって合否を判定するもので、どの地域においても、最多となっています。

 1次選考で書類審査を行い、その後に2時選考として面接・小論文・ディスカッションなどを課すのは、上位私立大学に多いパターンです。関西では、関関同立がこの選考形式に入ります。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示