100万アクセス突破

2012/07/24 Tue (No.780)

 このブログのアクセス数(pv数)が100万回を突破しました。カウンターを設置したのは、2010年の7月ですので、2年で100万アクセスとなりました。初めのころは一日100アクセスもあれば良い方で、月に5000アクセスともなれば喜んでいました。

 現在は平均して一日2000アクセスとなっています。この2年間の経験から一番アクセス数が多いのは2月から3月の受験期です。今年の3月には14万アクセス(5.6万ユニークアクセス)がありました。4月からは月に5万アクセス程度で安定しています。これからは夏休みなので、アクセス数は減少していきます。おそらく10月ごろからはまたアクセス数が増えてくるものと考えています。

 書きたいことが頭の中にすぐに浮かぶ時はよいのですが、なかなか新たな話題もなく、書く事が思い浮かばないときもしばしばです。古い話題を蒸し返したり、安易に引用に頼ったりして、その場をしのぐことばかりで、もっと明晰な頭脳と的確な構想力がほしいと思うことが頻繁です。とはいえ受験生を持つ保護者の皆様から励まされることも多く、たくさんのメールやご質問もいただき、できる限り返答するように努めてはいるのですが、正確に答えられているのか、よく自問自答しています。

 できるだけ有用な情報を提供したいとは思いますが、当然のことながら、すべてはわたしの個人的な見解による結論です。わたしが、みなさんにお勧めする大学にしても、実際に自分の目でよく確かめることが必要です。わたしの高校でも生徒から進路についてよく相談されますが、いくつかの可能性、データを示した上で「もしわたしが君の立場ならこうする」とまではいえますが、最後の結論は「君自身で見つける」ように言っています。

 ともあれ、100万アクセスに到達したのは、ひとえに読者の皆さんのおかげです。つたないブログではありますが、今後ともよろしくお願いいたします。
関連記事

コメント

Secret

コメントありがとうございます

きよさん、
コメントありがとうございました。
できるだけ長く続けられるようがんばりたいと思います。
これからも応援よろしくお願いいたします。

おめでとうございます

いつも興味深いデータと、識者としてのブログ主様のコメントを読ませて頂き参考にしております。
これからも期待しております。


プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示