立命館大学2012年入試のまとめ

2012/06/28 Thu (No.755)

 立命館大学の2012年一般試験結果概要が送られてきています。2012年の入試は、昨年比112.5%となり、関西8大学のなかでは最も志願者の増加率が高かった大学です。同様に昨年度より志願者増となった同志社大学が理系で受験者を集めたのに対し、立命館は文系でも、理系でも受験者が増加しています。とりわけ志願者を集めたのは経営学部で対前年比137.6%となっています。

 立命館大学の一般入試にはいろいろな方式があり、またAO入試も実施されますので、その全容を把握するのが難しいところがあります。2013年度にもいくつかの入試方式の名称が変更になります。また少しずつAO入試と特別入試の定員を削減し、その分を一般入試に加えていっています。

 立命館大学の特徴として、全国から受験生を集めている点が上げられます。たとえば近畿圏の志願者割合が、関西学院大学では73.0%であるのに対し、立命館大学では、45.8%と半数を割り込みます。立命館大学が31都市で試験会場を設けていることと、学生の街、京都に立地していることが近畿以外の受験生の志望率を高めているのだろうと思います。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示