まだ間に合う合同進学説明会

2012/06/11 Mon (No.736)

 昨日の合同進学説明会の話のつづきです。合同進学説明会は5月から7月までいろいろな会場で開催されていますが、生徒たちにとって参加する時期というのがあります。ターゲットの大学を絞る直前が一番ふさわしいと思います。ですから、5月から6月の上旬までに参加することが望ましいです。夏休みにはもうターゲットの大学は絞られている必要があり、そのとき参加するとすれば個別の大学のオープンキャンパスです。

 とはいえ、まだこれから開催される合同進学説明会でも有用なものがいくつかあります。直近では6月23日に「夢ナビライブ2012」がインテックス大阪で開催されます。これにも100以上の大学が参加します。また会場では大学の先生によるミニ講義も開催されます。

 そのほか7月21日には、大阪国際会議場で「全国国公立・有名私大相談会2012」が行われます。これは、河合塾の主催で全国の名の通った大学が参加しています。また少し小振りになりますが、関西の主力大学が参加する「2012大学ガイダンス」が天王寺MIOホールで7月26日に夕陽丘予備校の主催で行われます。

 まだどの大学を受験しようか迷っている人にとっては、合同進学説明会は役に立つと思います。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示