関西の公募制推薦入試

2012/06/08 Fri (No.733)

 わたしの学校では、6月に推薦入試説明会を行っています。指定校推薦入試ではなく公募制推薦入試についての説明会です。他の地域と比較して、関西では非常に公募制推薦入試がさかんです。一般入試の前倒しともいえる入試で、私立大学では2教科の学科試験を課すが、面接はなく、併願も可能です。関関同立では、ほとんど公募制推薦入試は行われていませんが、それにつづく近畿大学、龍谷大学、京都産業大学では、募集枠も大きく大抵の受験生は公募制推薦から受験していきます。

 次のグラフをご覧ください。いかに関西で公募制推薦がさかんであるかおわかりになると思います。志願者数・合格者数は2011年度入試のものです。(出典「栄美進学ナビ 6月10日号」)

推薦


 関西の公募制推薦では3人に1人しか合格しません。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示