中将餅

2012/04/28 Sat (No.691)

 ボタンの花が庭で咲き始めました。ボタンの花が咲くと想いおこすのはボタンの名所当麻寺です。今日の午後、家内と当麻寺までドライブしました。しかし目的はボタンではありません。近鉄当麻寺駅前に店を構える中将堂の中将餅。よもぎ餅を少し粒の残った漉し餡でくるんだ上品な甘さの餅です。伊勢の赤福餅の餅をよもぎ餅にして甘みを少しおさえた餅といえばお分かりの方もあると思います。

 これが家内の大好物なのです。春によもぎが取れるころになると、無性に食べたくなるそうです。この季節のよもぎ餅はとりわけよい香りがします。今日は天気もよく気温も25度近くまで上がりました。店は当麻寺帰りの客や二上山から降りてきた客でにぎわっています。店の中でも中将餅と煎茶のセットを注文することができるのですが、今日は中将餅だけを買って帰りました。

 少し時間が遅かったせいもありますが、結局は当麻寺も訪れませんでした。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示