2012年大阪府立高校後期入試志願者最終集計

2012/03/10 Sat (No.642)

 昨日締め切られた大阪府立高校の後期入試志願者最終集計が発表されました。(出典 朝日新聞3月10日朝刊)。私立無償化の影響で昨年は大きく定員を割った公立高校ですが、今年は各校が定員を削減することにより、昨年とくらべて定員を充足しない高校の数は減りました。しかし学区ごとに特徴があります。他の学区では定員を充足していないのは2~3校なのに対して、3学区では6校が定員を充足できていません。この学区には私立高校が多く、中間層からその下あたりの中学生がかなり私立高校に流れたように感じます。公立前期入試と私立専願で合格した残りの生徒を奪い合うような形となったのです。

最終集計

 後期入試の出願傾向からは学力面で難関私立高校に対抗できるエリート公立高校には生徒が殺到し、上位の公立高校で私立高校と拮抗し、中間層は私立高校に流れ、その残りをその他の公立高校で分け合っているというような図式がわたしには見えてきます。
関連記事

コメント

Secret

長文すいません><わけわかんない文になってたらスイマセン。。。

転学を少し考えていて教育相談室に連絡したところやはり定員割れしてる高校は転学の募集をしてるところが多いと言っていたのですが、
定員を削減したため募集も減るかと聞きました。。。

実際今年定員割れしたところって10校あるかないかぐらいですよね;;
大阪でどこが定員割れしたかご存知でしたら教えて頂きたいです。

教えてください

320人の定員に男子151人女子188人なら
45%なら女子13人落ちるんですか?

皆さん、コメントありがとうございます。

学区が広くなって駅から遠い学校はそれだけで不利な要素を抱えていますね。たとえ定員割れをしていても、自分の成績は開示されますので、少しでも高い得点を目指してがんばってください。

希望調査や中間報告と最終集計はどうしても違ってきますね。試験当日いい点数を取っての実力で合格することを祈ります。

後期入試では、どうしても私立高校に男子が流れてしまいます。そのため中堅府立高校では女子の倍率が高くなります。男女比率は55:45までと決まっていて、女子が男子の合格最低点より優秀であっても、すんなりと合格と行かないのが現状です。

普通科はどこも女子の希望者が多くて倍率が高いですね。男子は私立に行く子が多いのかな?男女比をなくすわけにはいかないのでしょうか?

津田高校定員割れしてませんでした。
しかも倍率上がってる、、、
内申ほぼ4で、先生にも難しいって言われたのに。
絶対私落ちます。

No title

ありがとうございます!!!
助かりました!!!
私が行きたい高校は定員割れしてました。
駅から遠いからでしょう・・・。

しかし、気を抜かず残り6日間を
有効に使っていきたいです!!!


プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示