センター利用私立大学の増加

2012/02/08 Wed (No.609)

 近年ほとんどの私立大学がセンター試験を利用するようになってきました。センター試験を利用すると問題を作成する手間がかからず、難易度も高校の教科書に準拠しています。誤問や採点ミスの責任もありません。受験者にしても受験料が安くてすみます。そんなわけで8割を超える私立大学でセンター試験が利用されています。

 それに対して私立短期大学ではまだそれほど利用が進んでいません。短期大学進学者にとっては、センター試験の問題は難しいのです。また問題量が多く緊張した時間を持続させなければなりません。高校ではそんな訓練を受けていない層が短大の受験者の多くなのです。そのため4割程度の私立短大しかセンター試験を利用しないことになります。それでも近年利用率が急激に上がってきているのがわかります。

 下のグラフをご覧ください。おなじみのJSコーポレーションからの引用です。(出典 「センター試験を利用する私立大学・短期大学数の推移」進路データVol.446 JSコーポレーション)

センター利用私大
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示