センター平均点以下でも狙える国公立大学

2012/01/19 Thu (No.588)

 ベネッセ・駿台の「データネット説明会」に参加してきました。今年の予想平均点は文系で570、理系で589とされていますが、平均点以下の得点でもB判定(合格率60%~80%)のでる国公立大学はたくさんあります。そこでデータネットの資料をもとに平均点以下でもB判定のでる大学を紹介しましょう。個別試験(2次試験)に弱い人はセンターの比率が高い大学を、個別試験に強い人は2次試験の比率が高い大学を受験するとより合格可能性が高まります。(出典 「データネット 大学入試センター試験 自己採点集計 近畿地区版」)

文系平均1
理系平均2

 表は、900点満点に換算してB判定値の低い順に並んでいます。前期日程・中期日程の入試のみの掲載です。ここに示したのは、「データネット」に載せられているものの一部です。興味のある人は、Compassで自分で検索するか、担任または進路の先生に「データネット」の集計表を見せてもらってください。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示