センター試験自己採点会

2012/01/16 Mon (No.584)

 今日は皆さんの高校でも自己採点会が行われていることと思います。朝から開始する高校、昼から開始する高校さまざまです。わたしの学校では3学期も6時間目まで授業があり、そのあと自己採点会をおこないます。

 しかし自己採点カードの回収が5時なので、それまでに自己採点カードを仕上げなければなりません。そのため朝のSHRで正解を配布し、放課後までに別の用紙に得点を記入してもらっています。その得点を自己採点カードに転記し、ベネッセと代ゼミとに送ります。ベネッセと代ゼミとでは、科目の並び具合が違い、第1解答科目のマーク方法も少し異なっています。また志望校コードが違っているので、両方のコードを調べる必要があります。自分にとっても他の受験者にとっても正確な判定をしてもらうためには、正確に記入しなければなりません。担任と進路とで自己採点カードを点検して、ようやく5時の回収に間に合います。

 5時直前、事務室で回収用封筒にのり付けしているところに、日通の回収業者がやってきました。やや遅れて代ゼミの回収業者も到着しました。19日には集計が出来上がり、合格可能性が判定され、学校にデータが返送されてきます。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示