センター試験の注意点

2012/01/13 Fri (No.580)

 いよいよ明日から大学入試センター試験が実施されます。今年の出願者は55万5千人。天気予報では、昨年のように大荒れで大雪の天候にはならないようです。

 今年のセンター試験は大きな変更点があるので注意が必要です。まず自分が選択した教科・科目(受験票に○があります)以外を受験できません。万一登録していない教科・科目を受験しても採点されません。

 地歴・公民や理科を2科目登録している場合に、1科目だけ受験し、2科目目の受験を取りやめることはできません。第1解答科目・第2解答科目とも同一科目を受験したり、同一名称を含む科目を受験した場合は、第2解答科目は0点となります。2科目受験者でも遅刻が許されるのは試験開始から20分間だけで、9時50分を過ぎると2科目とも受験できません。ただし数学を登録したひとは、数学①のみ、数学②のみの受験も可能です。

 解答科目のマークミスは致命的です。解答科目がマークされていない場合は0点となります。誤った科目にマークがある場合はその誤った科目として採点されます。また試験時間中に日常的な生活騒音が発生しても、リスニング試験をふくめ救済措置はありません。

 今夜は健康管理に注意して、明日から自分のもてる実力を十二分に発揮してください。受験生の健闘を祈っています。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示