年始の進学講習

2012/01/05 Thu (No.572)

 今年は、1月10日が3学期の始まりとなります。しかし、3年生は1月はじめから進学講習に登校しています。昨年は同じ時期にセンター試験予想問題集を練習したのですが、今年は3年の学年団の先生の意向で進学講習をすることになりました。

 わたしは講習を担当していません。府教委に提出するデータをまとめるために、1月4日に登校したときも、いくつかの教室から生徒の声が聞こえてきていました。実際のところセンター試験が必要でない生徒も多いのですが、とりあえずは、センター試験に向けてがんばっています。推薦入試でもう入学が決まっている生徒もモチベーションを落とさず、どこまでできるか、受験料を払ったからにはセンター試験を受験することを勧めています。しかしそうはいっても、受験しなかったり、受験しても自己採点を提出しない生徒もいます。

 受験は団体戦。自分が合格してもまだがんばっているメンバーを助け合って、みんなで雰囲気を作っていく。そうすることによって、最後まで残っている生徒もずいぶん遠いところまで手が届くようになります。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示