2学期の終業式

2011/12/22 Thu (No.559)

 わたしの高校では、今日が2学期の終業式でした。秋に台風のため休校となった日があったので授業をおこなってからの終業式となります。今年は12月23日が祝日ですので1月10日まで長い冬休みとなります。

 多くの3年生はまだ入試があるので、冬休み中も講習を受けるために学校に出てきます。しかし推薦入試で第一志望に合格した生徒にとっては本当の冬休みです。スキー旅行のパンフレットが隅っこにおいてある教室もあります。推薦入試で合格した生徒のなかには、2学期の定期考査に手を抜いて成績が急下降したものがいます。推薦入試の際の調査書には3年1学期までの成績が記載されますので、2学期の成績は問題とならないのです。1学期80点を超えていたのに、2学期欠点となっている生徒もいます。そのような生徒には、欠点者課題をたくさん出そうと思っています。わたしは基本的には3年生の成績にはそう厳しくありません。しかし、横着をする生徒には少しお灸をすえなければなりません。

 2単位科目を教えているので、数えてみれば3学期の授業は各クラスとも4回程度しかありません。あと一ヶ月すれば3年生は卒業試験です。長いようで短い1年、生徒たちはやがて卒業し、わたしはまたひとつ年をとります。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示