不届きな大学入試センター

2011/12/15 Thu (No.552)

 センター試験受験票は、わたしの高校には12月12日に届きました。しかし、この日までに届かなければ「必ず大学入試センター事業第1課に再発行を申請してください」とした13日に受験票が届かなかったところもあるようです。

 12月14日付の大学入試センターのホームページに次のような記載があります。

 「平成24年度大学入学者選抜大学入試センター試験の受験票等については、『受験案内』において、12月13日(火)までに送付する予定となっておりましたが、下記の地域については到着に遅延が生じ、大変ご迷惑をおかけしております。該当の方には、12月14日(水)に到着する予定です。
 このため、12月14日(水)まで到着をお待ちいただき、万一、到着しない場合は、12月15日(木)以降に大学入試センター事業第1課(03-3465-8600)にお問い合わせください。
 なお、当センターより各大学にも事情を説明しておりますが、大学入試センター試験を利用するAO入試又は推薦入試等の出願期間内に大学入試センター試験成績請求票の提出等が困難な場合は、お手数をおかけしますが、出願される大学に対応をお問い合わせいただくよう併せてお願い申し上げます。」

 そして、届かなかった地域として「東京都、神奈川県、栃木県、群馬県、山梨県、茨城県、千葉県」の一部があげられています。

 どのような状況であるにせよ55万人が出願するセンター試験です。明言した期日までに届かないとは不届きです。入試センターは遅延の理由を明らかにしてしかるべきだと思いますがいいがなものでしょうか。


関連記事

コメント

Secret

お父さん奮戦記さん、コメントありがとうございました。
本当に14日は大変でしたね。でも結果的に間に合ってよかったです。

今回の騒動で受験票や請求票を再送しなければならない受験生がたくさんいることと思います。センターももう少し早めに対処してほしかったです。お父さん奮戦記さんと同じ意見です。

14日に届きました

<お父さん奮戦記>受験票は14日の午後に学校に届きました(学校は東京都町田市)。12/6に国立AOに合格して、入学手続き(郵送)が15日午後必着で「センター試験受験票の写しを同封のこと」なので気を揉んでいました。

13日午後までに届かず、大学の教務課に電話したところ、他の書類(=入学金払い込み証明)だけ先に送って「センター試験受験票は不着のため、届き次第追って送付」の旨のメモを入れてください、との指示でした(大変丁寧な応対で安心しました)。

14日、子供は風邪でダウンして休んでいたので、私(父親)の携帯に担任先生から「届いた」旨メールで連絡が入りました。で、勤務先に訳を話して仕事を中抜けさせてもらって(御寛容感謝)、車で学校まで行き担任先生から受験票を受け取り、仕事に戻り、帰宅して写真を貼って署名させて、コピーを取って、夜八時半頃都内のゆうゆう窓口へ向けてGO!

自宅は神奈川県西部なので東名→首都高を駆け抜けて、中央局大手町分室で書留速達の受付が14日午後九時半ころ。追跡したところ、締め切り日15日の午後三時に配達完了で、一件落着でした。教務課ではセンター受験票の写しは15日の締め切りを過ぎてもOKとのことでしたが、結果的には本来の締め切りに間に合いました。

センターはなんだかお役仕事だなあ、と。担任先生も12-13日はセンターに電話を何度もしたそうですが、全然つながらなかったとのこと。遅れそうなら、その時点でセンターはサイトに掲示を出すべきでしたね。遅れてから、「遅れてます」と掲示するのは愚の骨頂です。


プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示