受験票が届きました

2011/12/12 Mon (No.548)

 今日の昼前に大学入試センターから受験票が到着しました。推薦入試に必要な生徒には先に渡すこととして、その他の生徒には12月15日に受験票を配布して説明会をおこなう予定です。

 今年は、教科科目事前選択制など大きな変化があったので時間がかかったのだと思いますが、ともあれ一安心しました。皆さんのところへも受験票は到着しましたか。何人かの受験生や受験生の親御さんからメールやコメントをいただきました。どうもありがとうございました。

 成績請求票は国公立大学入試だけではなくセンター利用の私立大学受験のときにも必要です。またセンター試験受験票は国公立大学では入学手続き完了まで必要となります。国公立大学の入学手続きには大学入試センター試験受験票(原本)と入学料受付証明書を持参するか郵送します。そののちセンター試験受験票に大学のスタンプが押されて返却されてきます。前期授業料の納入は5月末日なのであわてる必要はありません。

 国公立大学の前期個別試験まで2ヶ月少し。希望の大学のキャンパスを颯爽と歩いている自分を想像してあと少しがんばってみてください。「もうあかん」ではなく「まだいける」。「あと2ヶ月しかない」ではなく「まだ2ヶ月ある」。D判定からでも、E判定からでも通るときは通ります。ポジティブ思考で行きましょう。
   
関連記事

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示