センターあり推薦の出願

2011/12/03 Sat (No.539)

 国公立大学のセンターあり推薦の季節となりました。早い大学だともう出願期間が始まっています。近畿圏では、大阪大学基礎工学部の出願期間が12月2日から9日、奈良教育大学のそれが12月5日から9日となっています。

 出願するためには、センター試験の受験票に付属している「国公立推薦入試用」と書かれた成績請求票を出願書類に貼り付けなければなりません。ところが今日の土曜日の時点で受験票がまだ学校に届いていません。来週のはじめに受験票が届かなければ、ぎりぎりの出願となってしまいます。

 「センター試験受験案内」には、受験票は12月中旬までに高校に送付しますとあります。そして12月13日までに届かない場合は、必ず大学入試センター第1課に再発行を申請してくださいとあります。しかし、そのときには上記の大学ではすでに出願期間が過ぎてしまっています。今年は、確認はがきが来たのもぎりぎりでした。システムの変更によって手間がかかっているのかもしれませんが、迷惑をこうむるのは受験生です。

 昨日、出願予定の生徒から質問があったので、成績請求票以外の部分をすべて準備して、受験票が到着したらすぐに出願できるようにしておくようにと言いました。

 下に切り取って添附する部分を載せておきます。
受験票

関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示