いよいよ2学期

2011/08/19 Fri (No.431)

 いよいよ来週には3年生の2学期が始まります。今年の夏は、耐震工事を行っている高校が多く、わたしの学校でも、連日、工事に伴う振動や騒音がありました。クラブや文化祭準備、そして夏休みの講習にと、学校に来ている3年生も結構いたのですが、いよいよ正規の授業です。

 ところが、まだ授業の準備ができていません。あまり役に立たないブログなど書かずに、勉強をしなければならないのはわかっているのですが、直前にならないと重い腰があがりません。この土・日に集中して授業の準備しようと考えています。

 とはいえ、2学期が始まると指定校推薦の選考、就職面接の実施、実力テスト、文化祭準備と授業以外にすることがたくさんあります。いつもぎりぎりになってあわてるのなら、早くから計画的に2学期の授業プリントを作っていてしかるべきなのに。そして生徒には計画的に夏休みを過ごすようにいっているのに、自分自身のことはできていません。これでは「紺屋の白袴」です。
関連記事

コメント

Secret

コメントありがとうございます

まみぃさん、コメントどうもありがとうございます。
少しでもお役に立っているようなら、なりよりです。

お察しするところ、普通科総合選択制の高校に通われているのだと思います。
エリア選択の時期が近づいていますね。
スポーツ類型選択とのことですが、志望校まで決定するのはまだ早いとわたしは思います。
ざくっとした希望はあってもいいと思いますが、これから進学先は変化することもあるし、
変化して当然だと思います。

最終的には、2年の夏くらいに進路を決定できればいいと思います。
現在は、できるだけフレキシブルに、そして、高い希望を持っているのがいいのではないでしょうか。
これから、大学・専門学校見学会や職業別説明会、分野別説明会など学校でも
いろいろ進路説明会がありますから、その中で自分の進学先を見つけていってください。

クラブ活動がんばっているようでたのもしいです。
勉強と両立ができるまでには、時間がかかります。
家庭学習が難しいのなら、せめて授業中に集中できれば、
ずいぶん勉強が楽になります。

by shinroroom

十分お役に立ってます

毎日 読ませていただいてます

過去の文章に今頃 コメントで 申し訳ありません

十分役に立ってますよ




うちの上の娘は 今年高校一年生になりましたが 進路指導では やりたい職業を早く決める事が 学校を決めるポイントやと言われて すでに焦ってます


ただ バレーボールの強い公立高校で 勉強する時間もなく みるみるうちに 成績が 下がってるのが現実です


2年生では スポーツ類型を選択する予定で 今後は スポーツトレーナーを視野に入れてるのですが 大学か専門学校か はたまた 就職した方がいいのかまたまだ 結論が出ません


先生は 専門学校が一番早道だろうと…


そんなこんなで 何にもわからない 進路の現場情報が見れるので 大変 助かっております



これからますます忙しいとは思いますが 生徒共々 くれぐれも ご自愛なさってください



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示