夏休み中の模試

2011/08/04 Thu (No.417)

 夏休みがはじまって2週間たちました。7月中は、講習が盛んに行われ、多くの3年生が登校していたのですが、8月になってからは講習の数も以前よりは少なくなって、クラブ活動や9月の文化祭準備に登校する生徒が目立つようになりました。受験生にとってはこの夏休みがひとつの勝負どころです。夏休みに勉強した成果は、秋以降に成績の上昇として現れてきます。

 とはいっても、夏休みは3年生にとってクラブ活動の総仕上げの時期。そう勉強ばかりできません。自分に対しても中途半端だし、クラブのメンバーに対しても中途半端です。何かひとつのことに集中できる人間は、別のことにも集中できます。引退まではクラブに集中していてもかまわないと、わたしは思います。肝心なことは引退後の気持ちの切り替えです。

 夏休み中にもいくつかの模試が行われます。7月末には第2回代ゼミセンター模試、8月中旬には第2回全統センター模試があります。クラブで忙しい人も模試は受験してください。全統マーク模試は関西ではお盆休みの時期なので受験しやすいかもしれません。両者の模試の結果の返却は代ゼミで8月下旬、河合塾で9月上旬となります。

 国公立大学も視野に入れている人はあきらめずに5教科がんばってください。5教科で勝負できるということはひとつの強みとなります。3教科3科目で受験できる国公立大学もありますが、難関私立大学の手ごわい受験生と競争しなければなりません。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示