大阪府立大学の全面的改組

2011/07/22 Fri (No.405)

 2012年度入試から、大阪府立大学が全面的に改組されます。それまでの「工学部」・「生命環境科学部」・「理学部」・「経済学部」・「人間社会学部」・「看護学部」・「総合リハビリテーション学部」の7学部から、「現代システム科学域」・「工学域」・「生命環境科学域」・「地域保健学域」の4学域14学類に変更になります。

 「現代システム科学域」では、文理にまたがる学問分野が研究対象となります。経済学部は実質的には「現代システム科学域」の「マネジメント学類」に移行します。「現代システム科学域」には、その他に情報システムにかんする「知識情報システム学類」、自然や生態系にかんする「環境システム学類」があります。

 「工学域」は「電気電子系学類」・「物質化学系学類」・「機会系学類」から構成されます。高い人気のある従来の「航空宇宙工学科」は「機械系学類」に移行します。「生命環境科学域」には、「獣医学類」・「応用生命化学類」・「緑地環境科学類」・「自然科学類」が属します。「地域保健学域」は、「看護学類」・「総合リハビリテーション学類」・「教育福祉学類」から構成されています。従来の文系分野は、「現代システム科学域」や「地域保健学域」に移行したものもありますが、全体として理系重視に改編された感は否めません。

 学生募集単位は「学類」を基本とします。「工学域」と「生命環境科学域」の「獣医学類」をのぞいては、推薦入試も実施されます。「工学域」の「機械系学類」のうち「海洋システム工学課程」ではAO入試も実施されます。AO入試の要項はすでにできあがっています。また一般入試の日程は、「現代システム科学域」・「生命環境科学域」・「地域保健学域」の3学域が前期日程および後期日程で入試を実施し、「工学域」が中期日程で入試を実施します。そのため「工学域」の難易度は、従来のように高いものとなると思います。近々全体の入試要項が発表されますから、大阪府立大学を志望する人は、入試要項でよく確認してください。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示