関西の有名女子大学

2011/07/02 Sat (No.384)

 関西には、評価の高い大規模な女子大学が3校あります。それは、京都女子大学、同志社女子大学、武庫川女子大学です。3つの大学が共通して持っている食物栄養学科の一般入試の偏差値は、ベネッセ6月マーク模試の資料では、3大学とも大体同じで、64前後とかなり高い数値となっています。

 武庫川女子大学については、昨年、上甲子園キャンパスの建築学科の進学説明会に参加したことがあります。キャンパスは、かつての甲子園ホテルで国の有形文化財に登録されている歴史的な名建築です。この中で1学年40名の学生が学んでいます。武庫川女子大学自体は大きな大学ですが、建築学科では他のキャンパスとは隔離された形で贅沢な少人数教育がおこなわれています。落ち着いた雰囲気が醸し出すのでしょうか、学生も落ち着いています。授業も見せてもらったのですが、真摯に勉強するまじめな女子大生という印象を受けました。

 今年は、武庫川女子大学のそれ以外の学科について、中央キャンパスでおこなわれる進学説明会に参加したかったのですが、先日おこなわれたECC予備校のAO入試説明会と同一日程となり、参加することができませんでした。わたしの高校では、上記の3女子大学に進学したいという生徒も多いので来年は、ぜひ日程を調整したいと思います。

 残る京都女子大学については、8月におこなわれる進学説明会に参加しようと考えています。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示