黄色のセキセイインコ

2011/05/19 Thu (No.338)

 1ヶ月前にわが家の一員となったセキセイインコについて、きのう警察から電話がありました。4月16日に学校の駐車場でうずくまっていた手乗りのセキセイインコです。警察に遺失物拾得の手続きをして家で飼いだしてから、ちょうど1ヶ月がたった訳です。

 わたしがいなかったので家内が電話を受けました。落とし主が現れなかったので、わたしのところで飼ってもらうことにするが、書類が必要なので、警察署まで出頭せよと言う内容です。しかも、5時15分までに。まだまだ学校に残って仕事をしている時間です。高圧的物言いのお役所仕事に腹が立ってきました。結局家内に行ってもらうことにしましたが、わたしは、落とし主がもし子どもで、探してまわっているのなら気の毒だなと思って警察に届けたのです。こんなに手続きが面倒なのなら、黙っていた方がよかったのではないかと思ってしまいます。

 とはいえ、ルチノーという種類らしい黄色のセキセイインコは、すっかりわたしたちになれて、朝・夕2回は部屋の中で飛び回っています。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示