看護系進学勉強会

2011/05/10 Tue (No.329)

 今日、看護系予備校の先生をお招きして、3年担任の先生方と進路指導部員とで看護医療系勉強会を行いました。進路についてのいろいろな情報は、進路指導部だけでなく担任の先生とも共有しておく必要があるからです。
 
 高校によれば、進路指導の実際は進路指導部に任せきりで、教科指導しかしない3年の先生もいらっしゃいます。入試問題の解説はできても、どんな入試システムがあるのか、あまりご存じでない先生です。わたしの高校でも生徒はそこそこ勉強するので、進路のことを進路指導部に任せてしまう先生も一部におられます。
 
 とくに看護医療系や専門学校、就職といった特殊な知識が必要な分野においては、担任の先生にも知ってもらいたいことがたくさんあります。そういう意味で今日勉強会を行いました。話は大変わかりやすかったので、参考になった先生もおられたと思います。これから、続けて大学・専門学校の勉強会も計画されています。
 
 わたしにとっては、今日の話題では、看護大学に進学するか、看護専門学校に進学するかの違いの話が面白かったです。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示