看護・医療系進学説明会

2011/04/19 Tue (No.308)

 看護・医療系進学希望生徒の第1回進学説明会を行いました。不況の影響で50名近くの生徒が集まりました。今年転勤で見えられた先生のデビューですが、ツボを心得た説明は、さすが前任校でなんども看護系の生徒を指導してきた経験が光っています。看護・医療系は、これから3月まで、何度も集会や講習や面接を重ねて合格を勝ち取っていかなければなりません。

 また看護・医療系といっても、看護師と歯科衛生士では、難易度も試験科目も異なります。そのほか、理学療法士・作業療法士・放射線技師・臨床検査技師なども看護・医療系に含まれます。さまざまなバリエーションがあるので、看護・医療系に進むためには、先生任せにせず、自分で調べられることは自分で調べてください。

 模擬試験も代々木ゼミナールや河合塾、ベネッセのものではなく、看護・医療系専門の「東京アカデミー」や「さんぽう」のものを受験することをおすすめします。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示