ベネツセ・スタディサポート

2011/04/13 Wed (No.301)

 ほとんどの高校では、4月のはじめに実力テストを行います。かつては、校内で問題を作成して実施することが多かったのですが、最近では、テストの客観性と全国レベルでの生徒の学力を測るために、ベネッセや代々木ゼミナールの模試などを採用するところが増えています。

 わたしの学校でも、ベネッセのスタディサポートを採用しています。難易度的にも難しくもなく易しくもなく、さまざまな生徒に対応できる問題です。返却されるデータが豊富で、他の生徒や過去の自分の成績と見比べることができるので、重宝しています。

 ただベネッセでは、代々木ゼミナールや河合塾などと比べた時、教師が準備しなければいけない仕事が多いので、敬遠する学校もあるようです。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示