国公立大学前期試験まであと3日

2011/02/22 Tue (No.250)

 国公立大学の前期日程個別試験まであと3日になりました。偏差値の高い大学ほど、個別試験(2次試験)の割合が高く、問題も難しくなります。センター試験程度の学力では、数学も英語もとても太刀打ちできなくなります。その分、実力のあるものにとっては、センターで失敗していても、逆転可能だといえます。

 今年は、難関国立大学も人気を回復しています。とりわけ資格と結びつく理系の学部においては、厳しい戦いとなりそうです。自分を信じて、「春風得意」とばかりに、4月にキャンパスに立っている自分を想像しながら、おちついて試験に臨んでください。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示