関西8大学の志望動向

2010/12/10 Fri (No.172)

 きのうに引き続き、代々木ゼミナールの2011年の入試動向説明会からのお話しです。関関同立・産近甲龍についてです。次の表はそれぞれのグループの学部別志望動向と平均偏差値をプロットしたものです。(出典 「2011年の入試動向について」代々木ゼミナール)

関関同立
産近甲龍


 動向指数は、昨年とくらべて上に行くほど人気が高いことを表します。また平均偏差値は、現在の志望者の平均偏差値で、いわゆるB判定(合格可能性60%)は、これよりももっと高い値となります。「ベネッセ」と「代ゼミ」では母体が異なるので偏差値は両者で異なってきます。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示