高校3年間の変化

2017/03/01 Wed (No.1608)

 大阪府立高校の卒業式は、2月28日か3月1日です。わたしの高校でも先日卒業式がありました。気の重い高校入試制度を考えるよりも、目の前の卒業生たちのことを考えるほうがよほど気分がいいです。やさしく気配りのできる生徒たちでした。つたない授業もよく聞いてくれました。

 卒業式のあと、高校3年間の思い出のDVDを見ました。初めて高校に入学して以来、少しずつ成長して行く軌跡が見て取れます。15歳から18歳までの成長ってすごいですね。わたしたちも少しずつ生徒たちの時間にあわせていっているので、よくわからないのですが、こうして短い間に3年間の成長を凝縮するとおおきな変化があるということがわかります。

 卒業生たちは、これからそれぞれの進路に進んでいきます。そして、明日からはあたらしく高校生となる受験生の願書の受付です。2017年度の入学生たちは、卒業の時どんな風に成長しているのでしょうか。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示