高校生活もあとわずかとなりました

2016/12/08 Thu (No.1563)

 3年生の期末試験が始まっています。今年もあとわずか。3年生にとっては、この定期考査が終われば、センター試験そして私立大学の一般入試、国公立大学の個別入試と続いていきます。あわただしい日々ですが、高校でクラスメンバーと過ごすのもあとわずかになります。

 教室で試験監督をしていると、高校生活もあと何日、と後ろの黒板に書いてあるクラスがあります。土日を除いた実質的登校日はもうあと30日を切っているのです。中学校時代と比べて高校時代は素早く過ぎていきます。高校1年生の時より高校3年生の時のほうが圧倒的に早く過ぎ去ります。

 大学では、高校ほどクラスに縛られることはありません。このような高密度な生活もあとわずか。受験勉強に頑張るとともに、残されたこの思い出に残る日々を十分楽しんでください。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示