大阪府立高校一般選抜入試実施日

2016/03/10 Thu (No.1513)

 今日は一般選抜の入試日でした。

 2012年度までは、後期入試は終業式が終わったのちの3月16日に実施されていました。普通科に前期入試が導入された2013年は3月11日、学区制がなくなった2014年は3月12日、昨年は3月16日、そして一般選抜が実施される今年は3月10日です。

 3月15日には終業式が行われます。それまでに在校生の進級を審議しなければなりません。大阪府の入試制度は、毎年目まぐるしく変わりますが、それとともに入試日程も変化します。しかし、高校入試は終業式以降に行ってほしいと思います。精神的にも時間的にも余裕をもって入試業務に取り組めないからです。

 今年は、受験生の数が増えているばかりではなく、自己申告書も審議する必要があります。在校生にもかかずらいながら、間違いの許されないデリケートな入試の仕事は大変なのです。毎年変化する大阪府の入試制度は、中学生のみならず、中学の先生や高校の先生にも負担を強いるのです。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示