関西私立大学の進路決定率(2015)

2015/10/01 Thu (No.1484)

 景気が少し上向いているのか、2015年3月大学卒業者の就職率は、昨年より良くなっています。昨日、旺文社の『大学の真の実力2016年度用』が届きました。それを用いて、3年前のデータと比較照合してみました。どの大学においても、就職率、進路決定率は上昇しています。とくに産近甲龍の就職率、進路決定率が、関関同立に近づいてきているといえます。次は就職の中身を検討しなければなりません。

 下の表をご覧ください。あわせて2012年10月19日の記事を参照されると比較がよくわかると思います。
関関同立2015

関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示