岡山から大阪までのバス

2015/03/25 Wed (No.1475)

 昨日、岡山へ出かけました。行きはJRの在来線です。新快速で姫路まで行き、そこから、相生を経由して、山陽本線で岡山まで行きます。ダイヤ通りだと、大阪から岡山まで約2時間半かかります。ところが、昨日は、琵琶湖線で不審物が見つかり、大きくダイヤが乱れています。結局1時間遅れで岡山に着きました。岡山の銀行のかたと約束した時間には間に合いませんでした。

 それでも、お金の振り込みや定期への付け替えがスムースに運んだので、午後2時ごろには自由になりました。寒いながら、太陽が出ていたので、烏城や後楽園をゆっくりと楽しむことができました。

 帰りは、JRでもよかったのですが、高速バスが大阪まで出ています。バスは、電車よりも遅く3時間以上時間が必要です。夕方のバスなので、車中で飲食ができることを確かめて、岡山駅前で焼き立てのパンとワインを買い込み、バスに乗り込みました。座席指定ですが、15人くらいしか乗客はいず、ゆとりがあります。JRの車内で夕方の通勤客を気にしながら、駅弁を食べるよりはゆったりとしています。ワインを飲みながら、少しいい気持になったところで、バスは大阪に到着しました。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示