預金金利の高い銀行

2015/03/24 Tue (No.1474)

 年度末になり、年休も多く残っているので、今日休みを取って岡山まで出かけてきました。、退職金を少しでも有利な利率で預金するためです。わたしは、フルタイムで勤めているとはいえ、昨年の4月に定年を迎えました。その退職金を投資に向けている先生もいますが、わたしは性格上、臆病なので、銀行預金にまわしてきました。

 多くの銀行で退職後1年間は、高い利率で(といってもわずかな利率なのですが)定期預金を受け付けています。その場合の預入期間はたいてい3か月が限度となっています。わたしもいくつかの銀行に預金したのち、最後に岡山の銀行を選びました。

 大阪の銀行でも、退職金に優遇金利を設けている銀行は多いのですが、いかんせん地方の銀行と金利が違うのです。とはいっても退職金も少なく、金利も高くないので、大阪と地方とでは、実質的にはそれほどの差はありません。せいぜい交通費くらいのものです。

 ですから家内や友人の多くは、あまり賛成してくれないのですが、わたしは気分転換に出かけてみようと思いました。後楽園も見学したので、帰りは夜になりました。寒い一日でしたが、わたしにとっては価値ある一日になりました。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示