国家公務員Ⅲ種合格発表

2010/11/12 Fri (No.145)

 昨日は、国家公務員Ⅲ種の合格発表日でした。わたしの勤める高校からも2名の合格者がでました。両名とも、関東甲信越の行政事務での合格です。
 
 ひとりは、一次試験合格の直後に官庁訪問をおこない、早々と外務省の内々定をもらってきていました。昨日付で「入省意向届」を提出して、正式内定が決定します。もうひとりは、合格発表と同時にある官庁から電話で面接試験の案内があり、その面接を受けることにしたそうです。

 国家公務員Ⅲ種の試験は難しく高校生が合格するのは並大抵ではありません。わたしの学校でもここ数年合格者がありませんでした。真面目でよく勉強する生徒でしたので、快挙を心から喜びたいと思います。
関連記事

コメント

Secret

Re: 静香さん

コメントありがとうございます。
まず国家Ⅲ種の試験は、それほど難しくはありません。静香さんのように国立大学に合格する実力があれば、問題なく国家Ⅲ種も合格すると思います。先ほど電話で、公務員担当の先生に確認しましたが、外務省に合格した生徒も高校での公務員講習、無料の予備校模試、自宅での学習が中心だったそうです。

しかしせっかく、大学に進学されたのですから、わたしは、このまま学業を続けられることをお勧めします。あなたが働かなければ家計が維持できないのなら話は別ですが、学費の捻出が困難というのなら、来年度から奨学金を申し込むことも可能です。国立大学であれば、月5万円貸与でおつりがきます。返済は月額1.5万円程度で15年間です。(あなたの場合だと3年間貸与ですのでその3/4)。ちなみにわたしも大学3年の時から奨学金を受給しました。詳しくは、下のアドレスをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/daigaku.html#zsaiyoh

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示