受験番号を書き忘れた?

2015/02/23 Mon (No.1445)

 今日は、大阪府公立高校の前期入学試験の実施日で、朝から受験生が詰めかけました。とくに受験者が多く競争率の高い高校では、教師も受験生も緊張の面持ちです。試験監督をしていても、みな一生懸命答案に向かっていました。

 試験が終わると、採点です。作業には細かいマニュアルがあり、それに従って採点を行っていきます。部分点などが必要な問題には、それぞれの高校で、細かい採点基準を作って客観的に採点していきます。何度も何度も確認作業を行って採点ミスがないようにしていきます。

 試験後に、まれにあることなのですが、受験生から、「受験番号の記入を忘れた」といってこられることがあります。受験中は無我夢中なので、気が付かないのですが、あとから不安になるのです。しかし、結論から先に言えば、受験番号を書き忘れるということはありません。受験教室では、絶えず監督の先生が、受験生の間を巡回しています。もし、受験番号を書き忘れている受験生がいたら、何らかの形で必ず注意を促します。そういう注意がなかったのなら、受験番号を書き忘れている受験生がいなかった証拠です。

 いままで30年以上試験監督をしていますが、受験番号を書き忘れていた受験生は一人もいません。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示