2014/03/28 Fri (No.1407)

 暖かい一日です。桜の花はまだ早いと思っていたのですが、この2.3日でみるみる蕾がふくらみ、花をつけ始めました。街を歩くとモクレンの花も咲いています。春です。

 ドイツから友人夫妻が来られ、何人かで一緒に食事をしました。日本の桜の季節は本当にすばらしいです。何年か前、ドイツの同好の趣味の仲間たちと日本に来られた時、法隆寺にご一緒したのですが、ちょうど桜が満開で、本当に楽しい思いをしました。ドイツには、これほど桜をめでる習慣はありません。

 桜は開花期間が短く、雨にも風にも弱いです。いつ桜が見ごろになるかは、まさに自然まかせ。そして白い花びらがいつの間にか散ってしまいます。わたしにとって桜は美しいけれど、何かさびしい花です。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示