私立大学入試

2010/01/20 Wed (No.14)

 朝、7時過ぎに登校すると、クラブのために登校してきている生徒たちが、いつも「お早うございます」と挨拶してくれます。朝の挨拶は気持ちのいいものです。一日の始まりを爽やかに迎えることができます。
 
 来週からはいよいよ、私立大学の一般入試が始まります。今日の放課後は、面接試験のある生徒の面接練習を行いました。そして、そのあとは、就職相談です。いろんなことに、気持ちを切り替えながら対応していくのも、気苦労はありますが、それなりに楽しいものです。
 
 センター試験の話に戻ると、今日、各予備校から自己採点の集計結果と、予想ボーダーラインが発表されました。明日は、教員を対象にした説明会が各地で行われます。明日か、明後日には、生徒たちの手元に成績一覧表が渡ることになります。センターの結果に一喜一憂せず、これからも地道に努力していってほしいと思います。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示