第2回予約奨学生決定通知

2014/02/19 Wed (No.1370)

 日本学生支援機構から、第2回予約奨学生採用候補者決定通知発想の手配が整ったとの連絡がありました。とはいえ、わたしの高校にはまだ決定通知は届いていません。ご承知のように大阪府では明日は前期入試です。採点日を含めて今週いっぱい生徒は登校できません。

 学生支援機構からは、決定通知が届いたら、内容を確認して採用予定の生徒に必要書類を交付してほしいとあります。また「併用貸与の採用候補者が、一方の奨学金を辞退」する場合は、高校で集約したうえ、3月3日必着で学生支援機構にまで送付することとなっています。しかし、入試事務のため、3年生が登校してくるのは来週後半になります。おそらく「一方の奨学金辞退」の場合、時間的に支援機構の締め切りには間に合わないでしょう。

 ところで奨学金の貸与を受けるためには、大学等に進学後、インターネットによる進学届の提出が必要です。また「貸与月額」「入学時特別増額貸与奨学金」「保証制度」「利率の算定方法」などは、進学届を提出するときに変更することが可能です。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示