高校の進路指導部に対する要望

2014/02/08 Sat (No.1359)

 リクルート発行の「キャリアガイダンスNo.50」に一昨年紹介したアンケートの継続として「高校生と保護者の進路に関する意識調査」結果が載せられています。9都道府県の27の公立高校に在学する高校生2043人とその保護者1696人から回収されたアンケート結果です。アンケートの対象は高校2年生で、実施時期は進路を決めるにあたって大切な時期である9月下旬から10月末にかけてのものです。

 今日は「高校の進路指導についてどんなことを要望するか」についての調査結果です。

期待
 高校の進路指導部としては、生徒や保護者に情報を提供しているつもりなのですが、それが十分に生徒に伝わっていないのだろうと感じます。
関連記事

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示