浪人生の調査書

2014/01/10 Fri (No.1328)

 明日から3連休です。休みの日に調査書を発行することはできません。というのは、教師は学校に来ていますが、事務室が開いていないので、公印を調査書に押印することができないからです。

 そのため、今週末はたくさんの浪人生が調査書の申し込みに学校にやってきました。浪人生の調査書の発行は原則として元担任の仕事です。浪人生も予備校の授業があるので、高校に来るのは、事務室が閉まる午後5時寸前です。元担任の先生も大急ぎで、調査書をしつらえて、あわてて公印を押すわけです。

 現在、浪人生の調査書の作成には、1通400円必要です。もちろん高校の収入にはならず、すべて大阪府の公庫に入ります。10通の調査書が必要であればそれだけで4000円かかります。

 時間とお金と労力を使って手に入れた調査書がむだにならず、首尾よく志望校に合格できることを元担任とともに祈っています。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示