パソコンの購入

2013/12/22 Sun (No.1309)

 推薦入試に合格して、春から大学生になるひとも多いと思います。大学生になったら新しいノートパソコンをと考えているかと思います。新入生や新入社員を対象としているようなテレビでのノートパソコンやタブレットPCのコマーシャルもよく見ます。

 高校では、情報の授業は必修ですから、みなさんはWORDやEXCELは勉強してきたことと思います。大阪府の高校では、Office2007かOffice2010を授業で使用しています。大学でもレポートの提出にはWORDやEXCELを使用することだと思います。プレゼンテーションではPOWERPOINTを使用するでしょう。

 もし、わたしがコンピュータを新しく買うとしたら、持ち運ぶことも考えて、13インチから15インチくらいの軽いノートパソコンを買います。Office2013が軽く動くためには、CPUはCore-i5かCore-i7。無線LANは必要ですが、DVDは外付で十分です。いわゆるウルトラブックが便利ではないかと思います。タッチパネルは、パソコンとして使用するには必ずしも必要ありません。

 またタブレットとしても使用したいなら、Windows8を搭載したタブレットPCも便利ですが、メインコンピュータとしてはやや使いづらいかも知れません。みなさんは、スマートフォンを持っていることだと思いますので、ここは機能を分離して、パソコンはパソコンと割り切ったほうがいいと思います。

 これから春にかけて、つきつぎとニューモデルが発表されることでしょう。みなさんの用途に合った1台を選んでください。しかし、あまり高価なものを購入する必要はありません。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示